魔女たちの22時で洗顔で若返り

「魔女たちの22時で洗顔で若返り」

■魔女たちの22時で洗顔が話題になりました。魔女たちの22時で「洗顔だけで20歳も若返った魔女」として登場され、大反響を呼んでいるのは武蔵莉衛(むさしりえ)さん52歳。

実はこの武蔵莉衛(むさしりえ)さん、美肌研究家として有名な方のようです。
52歳で赤ちゃん肌という魔女、美肌研究家の武蔵りえさんが紹介してくれたこだわりの洗顔法とは?どんなものでしょうか〜

お肌が20歳も若返ったという驚きの洗顔の方法とやり方のポイントをご紹介しましょう。
1.まず、両手で石けんをしっかりと泡立てます。

2.通常、顔を洗う時は下を向いてしまいますが、ここがポイント!気持ちをリラックスさせてニッコリと笑顔の表情で顔を上に向かせましょう。
上を向くことで顔のたるみやしわが増えるのを防ぐ効果が期待できるそうです。
3.上を向いたまま、笑顔の顔に泡をたっぷりのせていきます。

4.たっぷりと泡をお肌になじませましょう。
そして、やさしく丁寧にゆっくりと小さな円を描くように洗っていきます。
ここでポイントよ!!

顔を洗う時に使うのは薬指の第一関節より上だけを使いましょう。指一本で洗うことがお肌に負担をかけないための美肌テクニックだそうです。

5.最後に泡をすすぎます。通常ぬるま湯で顔をすすぎたいところですが、武蔵さんの場合は冷水を使うそうです。
さらに!なんとすすぎを半分づつに分けておこないます。片方づつ泡をすすぐことで息を止めて眉間にシワが寄るのを防止するための方法だそうです。

☆52歳の武蔵りえさんのすっぴん赤ちゃん肌に皆さんは一番驚いていたように見えました。
「私もあんなふうになれたらいいなぁ」と思います。
なので武蔵莉衛(むさしりえ)さんのように赤ちゃん肌のプリプリ肌を目指したいです。もうおばちゃん肌と言わせません!!
プリプリ肌を目指しがんばるぞ〜
posted by jinsei at 18:35 | 美容・健康・ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。