武器ジェネレータは面白い

「武器ジェネレータ」

「2008年06月22日 武器ジェネレータを公開しました」とのことです。

世の中には、攻撃的な人、受け身な人、恋愛においてガードの甘い人、いろいろなタイプの人間がいます。
このジェネレータでは、自分がどのようなタイプの人間なのかを武器に例えて表示します。

カナかアルファベットで名前を入力し、Enterを押して下さい。
(例)ようこ、アキラなどです。
入力した名前によって、武器の曲線具合が変化しますので、表示結果は一人一人異なるオリジナルの武器となります。
武器の強さが1〜100で表示されますが、25が平均的な強さです。
 
武器ジェネレータ

武器ジェネレータ(にしおかすみこ2)

*さてあなたはどんな結果になったでしょう〜・・・・・自分の思いの とおりになったでしょうか?
 はてまた、本来の自分と違っていることを発見したりする場合もあり ます。
 どんな自分になったかを発見できるのも楽しみですね。
 ゲーム感覚で遊んで見て下さいね!! 
posted by jinsei at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで診断

証券業界 魑魅魍魎マップ

さまざまな憶測を呼んでいる「証券業界 魑魅魍魎マップ」(一部を画像処理)
 企業や金融ブローカー、政治家ら約80社、約50人の関係が描かれた出所不明の相関図が金融・証券業界に出回り、さまざまな憶測を呼んでいる。「証券業界 魑魅魍魎(ちみもうりょう)マップ」と銘打たれた図は昨年から業界に出回ったが、記された企業や個人が金融商品取引法(旧証券取引法)違反などで次々と摘発。捜査機関が作製した“ブラックリスト”との有力説もあり、「図に沿って芋づる式に摘発されるのでは」と業界関係者が関心を寄せている。

 関係者によると、図は昨年ごろから証券会社などへファクスで送り付けられた。金融・証券業界の人脈や資金のつながりなどが具体的に記されている。

 図の中心付近には「最後の大物仕手筋」の異名をとった西田晴夫被告(58)=大阪地裁で公判中=の名前が記載されている。大阪地検特捜部が昨年10月、証券取引法違反(相場操縦)容疑で逮捕したが、証券取引等監視委員会などが長年追ってきたターゲットだった。

 その脇に記されているのが「西田被告の番頭格」と称されるIT関連企業社長(42)とコンサルタント会社社長(42)。資金繰りに苦しむ会社の資金調達に協力して得た成功報酬など約13億円の所得を隠し、所得税4億数千万円を脱税したとして、東京国税局が今年4月、所得税法違反の罪で東京地検特捜部に告発した。西田被告と社長らは数々の株の仕手戦で名が挙がっており、図には仕手戦を仕掛けられたとされる企業約10社も記されている。

 このほかにも、証取法違反容疑で大阪府警に摘発されたパチンコ情報提供会社「梁山泊」やIT関連企業「アイ・シー・エフ」(現オーベン)、ライブドア元社長の堀江貴文被告(35)=同法違反罪で懲役2年6月、上告=など経済事件に登場した面々が並ぶ。

参考金融サイト
キャッシングフリーク
すぐに役立つキャッシング
キャッシング会社総合比較
キャッシングマネージャ
レディースキャッシング
三菱東京UFJ銀行系のキャッシング
posted by jinsei at 08:18 | ネットで診断
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。